昨年の5月に家族旅行をした栃木県にある日光東照宮の写真です。

前日は那須高原に宿泊し、いろは坂を越えて日光へ。

父親の運転が荒っぽいので坂の途中で運転を代わりました笑

 

小学校の修学旅行以来だったので、とても新鮮でした。

神社に関心が無かったのですが、大人になると興味深くなるものですね~。

 

圧巻の五重塔。

平日でも日光東照宮は大賑わいでした。

外国の観光客の方が多かったようです。

記念撮影の受け付けもしていましたが、料金が高かったのでスル―しました笑

ここから本堂に向かいます。

こちらは、噂で聞いていた「見ざる、言わざる、聞かざる」

もう少し近寄って良く見ればお猿さんの姿が分かります。

地元の神社よりも重厚な感じがしました。

さすが、日光ですね。

ところどころ金色であしらわれた本堂もゴージャス。

日光東照宮は坂道で階段が多く。

90歳になる祖母には車いすでも移動は難しく。

入り口付近にあるカフェで休憩してもらっていました。

こちらは眠り猫です。

この先にもまだ続きますが、祖母が待っているのでUターンです。

本格的な夏場は、体力を消耗しそうな雰囲気でしたが。

日差しもちょうど良く、快適な観光を楽しむことができました。

新緑の季節で目が癒されましたが、紅葉シーズンにも行ってみたいですね~。